キリスト教での挙式

キリスト教での挙式 結婚式の種類には様々なスタイルがあり、神前式や人前式の他にキリスト式を選ぶカップルも多くいます。聖堂でウェディングドレスを着ているイメージが結婚式には多いので、キリスト教での挙式を希望する新婦も多いです。
ただしキリスト教での挙式を行う場合に、様々なポイントがあるのでその点をしっかり把握しておくことが大切です。まず宗派は2つありカトリックとプロテスタントがあり、カトリックの場合は新郎新婦のどちらかが信者である必要があります。
利用する教会によっても違いはありますが、カトリックを希望するのであれば信者であることを前提に選ぶ事が大切です。逆にプロテスタントの場合は信者にこだわりはなく、仏教や神道といった別の宗派の人であっても利用する事が出来ます。
聖堂での式は女性にとってあこがれのバージンロードを歩く事が出来ますが、通常の式に比べると費用は割高になる傾向が高いです。そのため利用する際は予算も含めて、しっかり考慮する事がポイントの1つです。

日本ならではの挙式スタイルである神前式とはなんなのか

日本ならではの挙式スタイルである神前式とはなんなのか 日本には神前式という伝統的な挙式スタイルがあります。明治三十三年に日比谷大神宮、つまり今で言う東京大神宮で挙式を行った大正天皇が起源とされています。ということは約百二十年の歴史が神前式にはあるということになります。様々な儀式を通して、神様に結婚を報告するというものです。
ちなみに指輪の交換はもともと神前式にはなかった儀式ですが昭和三十年代から取り入れるようになりました。神前式は神社で行うものと、館内神殿で行うものがあります。どちらにもメリット、デメリットがありますので二人でよく話し合ってどちらで行なうか決めてください。
花嫁の服装は白無垢以外でも大丈夫ですが、綿帽子と合わせることができるのは白無垢だけなので注意してください。行なう儀式のやり方や一連の流れは神職の方や巫女の方が丁寧に教えてくださるので心配はいりません。教会であげる挙式も良いですが、神前式は日本独特のものですから貴重な体験になるでしょう。

新着情報

◎2022/12/20

情報を追加しました。

> 挙式のスタイルである仏前式と神前式との違いとは
> 仏前式は伝統的な思想にのっとった挙式スタイル
> 和婚の挙式のなかで仏前式では焼香を行うのは本当か
> 和装で結婚式する中には仏前式で挙式を挙げるカップルもいる
> 仏前式の挙式をする際、押さえておきたいしきたりとは

◎2021/3/18

キリスト教での挙式
の情報を更新しました。

◎2020/11/16

仏前式の衣装選び
の情報を更新しました。

◎2020/8/11

仏前式挙式でも指輪交換はある?
の情報を更新しました。

◎2020/5/14

仏前式挙式を行なう場所
の情報を更新しました。

◎2020/04/30

サイト公開しました

「挙式 日本」
に関連するツイート
Twitter

---- これがブライダルまさこが発表していた外国人が日本挙式を挙げたら半額を税金で負担する政策ですか? これからも特定技能者が90万人、留学生40万人に訪日客に他のビザで在留する人達には税金が使われて、日本...

結婚指輪 他国🗾で在日だけだよしてるのはわかりやすく言えば他国競争結婚しないと自立が先他国🗺🌍賠償してない🇨🇳不向き国政判別もない🇨🇳🇰🇷朝鮮人其処に悪さ良さ自身🇨🇳🇰🇷朝鮮人責任生きる抜けてる被害者面加害者挙式京都からしてるのは在日平安時代🇯🇵止まってる 🇯🇵日本国籍じゃない人

本誌そろそろ裏の🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿🇪🇸がどうなってるのか気になってきたよ現実ではナレが日本全国各地で挙式とかデートとかしてるけども

結婚式でマイクロドローンを飛ばして撮影している 海外の動画を拝見したんですが アレすごくいい思うんですよ 日本じゃ厳かな雰囲気だし うるさいから無理だろうけど 外でやるタイプの挙式ならワンチャン でも何が一番の魅力かと言えば チャペルに入るところを後ろから追い抜くアレなんですよね

結婚式のブーケ、海外挙式の方たちは日本に持ち帰っているのだろうか💐???挙式から3日目に帰国だしお花持つかな?