仏前式挙式は先祖を想うことにつながる

仏前式挙式は先祖を想うことにつながる 挙式にはさまざまなタイプのスタイルがありますが、それぞれのスタイルには独自の特徴があります。
その中でも日本で広く行われているのが仏前式の挙式です。
仏前式の挙式を行うことは先祖を想うことにもつながりますが、特に先祖代々仏教を信仰してきた家庭などで、よく行われている方法です。
祖先が代々ずっと信仰してきた仏教のスタイルで挙式を行うということは、家族の伝統を結婚式でも大切にするということであり、伝統を大事にすることは、遠い祖先を想う気持ちにもつながっていきます。
日本では神前式とともに昔から一般的に行われている方法です。
神前式で結婚をする二人が神様の前で誓いをするように、仏様の前で誓いをするのがこのスタイルの特徴です。
仏様だけでなく、祖先にも感謝をすることで、二人が末永く幸せに暮らせるようにお祈りします。
寺院などで行うことができますが、新郎か新婦の宗派の寺院で行うのが一般的です。
僧侶を呼べば自宅でも行うことができます。

家で結婚式が行える日本古来の挙式スタイル「仏前式」について

家で結婚式が行える日本古来の挙式スタイル「仏前式」について 仏前式とは日本に古来からある挙式スタイルで、馴染みのある寺院や家の仏壇の前で執り行われます。
仏教の教えに基づいた儀式で、現世において一度婚姻という契りを交わした二人は来世でも結ばれるという意味が込められており、基本的に参列できるのは親族のみとなっています。
また、二人の結婚はご先祖様の慈悲による前世からの因縁であるという意味も持っており、仏様とご先祖様に対してその因縁によって婚姻できることの感謝の気持ちを伝えるため、一般的な挙式と異なり「誓いの言葉」ではなく「報告」という形式を取っていることや、僧侶から新郎新婦へ数珠が授けられる「念珠授与」と呼ばれる特殊な儀式があることが大きな特徴です。
新郎新婦の衣装は神前式と同じ和装で、男性は紋付羽織袴、女性は白無垢と綿帽子のスタイルが最もスタンダードな式服ですが、神前式を扱っている結婚式場やホテルであっても仏前式は扱っていない場合があるため注意が必要です。

新着情報

◎2022/12/20

情報を追加しました。

> 挙式のスタイルである仏前式と神前式との違いとは
> 仏前式は伝統的な思想にのっとった挙式スタイル
> 和婚の挙式のなかで仏前式では焼香を行うのは本当か
> 和装で結婚式する中には仏前式で挙式を挙げるカップルもいる
> 仏前式の挙式をする際、押さえておきたいしきたりとは

◎2021/3/18

キリスト教での挙式
の情報を更新しました。

◎2020/11/16

仏前式の衣装選び
の情報を更新しました。

◎2020/8/11

仏前式挙式でも指輪交換はある?
の情報を更新しました。

◎2020/5/14

仏前式挙式を行なう場所
の情報を更新しました。

◎2020/04/30

サイト公開しました

「挙式 家」
に関連するツイート
Twitter

返信先:土方さんとミツバさんのお揃いのグッズが出たらで勝手に挙式あげるから👊💥

結婚して、族呼んでハワイで挙式して、都内で買って、子供産まれて、売って注文住宅建ててヤモリとナメクジに怯えながら庭に水あげてるよ。車は3台目に乗り換えようと思ってるところ。

二十代半ばの元OLの姿は滑稽であろう!別に挙式のボイコットをされたわけでも無いけどさ!! 恐らく人生で一番綺麗な姿であろう今日。前世で散々アピールしたけど袖にされたセン人様と、マリッジブルーに胃をやられながら結婚していたとか!聞いてない!知らない!のための政略結婚だよ?時代錯誤→

まだ結婚すらしてないけど、欲しいし挙式はあげたいし子は産みたいし、でもまだ自分のやりたいこと沢山で人生妥協したくないし、金の使い方難しい…優先順位…

返信先:私の妹は挙式を挙げませんでしたが、理由は旦那の実家が農家で族が総出で一日を空けることが出来ない事からでした。